月極駐車場の車庫証明

月極駐車場の車庫証明内容

月極駐車場の仕事内容に車庫証明

月極駐車場の仕事内容には借りている人の車庫証明「保管場所使用承諾証明書」にサインをするというものがあります。駐車場を借りようとしている人は、車庫証明の申請書や保管場所の地図、上記の証明書を持って、自動車の保管場所のある地域を管轄する警察に提出して許可を取らなければいけません。月極駐車場で注意しなければいけないのは、自宅から駐車場まで直線で2キロメートルを超えてはいけないということです。道路からスムースに駐車スペースに入れることも重要ですし、車体がそのスペースからはみ出していないことも、気をつける必要があります。

月極駐車場、車庫証明の仕事内容

自家用車を購入するときは、保管場所が確保されていることを証明する保管場所証明書=通称、車庫証明が必要です。自宅内に駐車場や車庫がある場合は本人が証明することができますが、月極駐車場の場合は、駐車場の管理者が地図と見取り図を記載した申請書に使用許可を認めた記名押印が必要です。車庫証明の用紙は所轄の警察署に備えられており、一般的に新車購入時には自動車販売店が地図や見取り図を用意して、月極駐車場の管理者に記名押印を依頼します。駐車場管理の仕事内容は、保管場所証明書の依頼があった場合、指定された箇所に記名押印して証明をすることがあります。

↑PAGE TOP